今日の臨床~大腿部の違和感の処置~

歩行時に太ももの前側につっぱり感というか違和感を感じるという患者様の処置です。


うつ伏せの状態で腿をストレッチしてみると深く曲げるとかなり抵抗感があり硬く感じます。試に健側をやってみると多少硬いものの、患側よりは柔らかい。


軽めのストレッチを1回。

次にちょっとした裏技で腿を緩めると、楽に踵がお尻につくようになりました。

最後に神経筋促通法を用いると、楽々深く曲げられるように。


まずはこれにて歩いてもらうと違和感なし。


これでひとまずOKでしょう。



大宮あずま町整骨院

大宮駅東口徒歩8分。日曜も診療。 肩こり、ぎっくり腰、寝違い、関節痛、捻挫、打撲、交通事故治療、お身体の事はお任せください。 当院は『手』による治療に力を入れ、小さなお子さんから高齢の方まで安心して治療を受けられるような手技を用い、1分1秒でも早く症状が改善できるよう日々努力しております。誠心誠意真心こめて治療させていただきます。地域に根ざし、皆様の健康のお役に立てるよう精一杯頑張ります。

0コメント

  • 1000 / 1000